アクセスバーズをしていて思うのは、つくづく脳は変化を嫌うんだな〜ということと不安は幻想だということ。

そもそも人間の脳は変化することに対して強い不安を感じます。だからリスクを回避するために現状を維持しようと同じ選択をします。だから変わりたくなければ、脳の防衛本能にお任せすればいいのです。

変わりたければ、不安や恐怖に打ち勝つ強い決意と強靭な精神力が必要になってきます。でもね、それはそもそも自分が作り上げてきた価値観、固定観念の中での選択。厳密にいうと子供の頃に親や環境によって形成された人生とはどうあるべきかって範囲内での選択。

アクセスバーズではその核の部分そのものを一つずつ解放します。そうすると強い決意と強靭な精神力で心の葛藤と戦わなくても、あなたを縛っていた枠組みそのものが外れるので、自然と一歩が踏み出せるようになるのです。

変わりたいのに変われない人、新しい自分になって人生を切り開きたい人、アクセスバーズは間違いなく可能性を広めてくれます。

そもそも、生物学的に人間が生まれながらに備えている恐怖心は

「高いところから落ちる恐怖」

「大きな音に対する恐怖」の2つだけだそう。

それだけは、アクセスバーズでもアンクリエイトできないかも知れませんね

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

«     »